その他サービス

これぞ大人のためのサービス!『Foobe』で自分だけの至福の一杯を堪能できるお店を発見しちゃおう!

大人数で飲むお酒も楽しいですが、一人で味わって飲むお酒もいいですよね。
できればリラックスできる行き慣れたお店で、ゆっくり静かな時間を堪能したいものです。

でもお気に入りのお店探しってなかなか難しいもので、誰かに紹介されたのをキッカケに行くようになることがほとんどではないでしょうか。
きっと紹介してくれた人もまた、他の誰かに連れてきてもらったりしたのでしょう。

あとは雑誌などで見かけて行ってみたり、歩いてたら気になって入ってみたりというのが多いでしょうか、これらの場合は思ってたイメージと違った場合のダメージが大きいですよね。
実はそんなダメージを気にすることなく、新しいお店探しができるサービスがあるの知ってました?

月額980円で1日1杯のお店探しを『Foobe』で始めましょう。

新しいお店をフラットに体験

Foobe(フービー)』は月額980円でパートナー登録されたお店で1日1杯無料でお酒が飲めるサービスです。
正確には980円を30日で割るので1杯あたり約33円ですが、つまり超破格で美味しいお酒が飲めるわけです。

ただ実際に毎日行くわけにはいかないでしょうから、3日に1回いく計算にしても1杯約98円ですので缶チューハイより安いですね。
さすがに1杯だけのんでお店を出るのは精神的に難しいと思いますが、もう1杯気になるお酒や大好きなお酒を頼めばお店の雰囲気やメニューの内容などもより把握できるでしょう。

Photo by chester wade on Unsplash

1日1杯、1ヶ月30杯

ちょっと前に日本テレビで「ゆとりですがなにか」というドラマが放送されていたのをご存知ですか?
その序盤で柳楽優弥さん演じる道上まりぶが、もらったサービス券で毎日焼き鳥2本とビール1杯だけを頼んで帰るというシーンがあったのです。

出典: www.ntv.co.jp/yutori/

Foobe』を知った時にまさにあの行動が実際にできるのかと思うと思わずワクワクしまいました。
さすがに連日同じお店は無理でしょうが、いろんなお店に行って1杯とついでに何かを頼んでサッと引き上げるなんて考えただけでも面白そうですよね?

毎日に楽しみを

仕事がある日もお休みの日も予定があるっていうのはいいものですよね。
特に決まった予定ではないですが、今日はここに行こう明日はここに行こうなんて考えるだけで毎日の生活にメリハリも出てきます。
連日二日酔いでは情けないのでほどほどのコントロールは必要ですが、最初の1杯が実質ノーカウントなのはすごく気楽です。

たまには自分に合わないお店もあるでしょうがそれはそれでいい経験ですし、いろいろなお店を知っているというのはコミュニケーションの場面でも役に立つことは多いと思います。

例えば仲のいい知人に「デートで使えるいいお店を紹介してくれ」と泣いて頼まれたとしましょう。
今までの自分なら「えーわかんないし自分で調べてよ」なんて言っていたのが、『Foobee』のおかげでサッとリストで渡せちゃうなんてこともあるかもしれませんね。

お店開拓は価値観も広げてくれる!

そのお店によって客層は異なり、常連さんにもいろいろな人がいることでしょう。

私が行っていた横浜のバーには大企業の役員さんやショップ経営者、探偵や不動産ブローカーなどかなり濃い人達が集まっていましたが、飲んでいるときは陽気なおじさん達といった感じでした。
少し話をしてる内にやはり普通の人とは違うんだなとよく感じたものです。

そんな風にいろんなお店に行くということはいろんな人との出会いがありますし、何よりその出会いによって自分の世界観が広がるというのが面白いですね。
1杯2杯しか飲まないでササっと帰ってしまうのもいいですが、もしもカウンターなどで隣に一人で飲んでいる人がいたら会釈や乾杯をしてみてはいかがでしょうか。

お店だけでなく人との出会いも楽しめれば、お酒はもっと美味しいものになるでしょう。

参照元: Foobee

WICKED BONE
  1. PRESSo カードケース
  2. Sablier
  3. bimoz
  4. AERO トップ画像
  5. PITTA ドローン
  6. ONO RULLER
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!