アウトドア

こんなの待ってた!口と鼻で自然に呼吸できるフルフェイスシュノーケリングマスク『SV2』

SV2 シュノーケル

フリーダイビングの時に使用するシュノーケルですが、狭い視界と呼吸のしにくさであまり得意ではないという人もいることでしょう。

水中での視界確保はゴーグルでもできますが、水面を漂って呼吸をしながら水中世界を覗くことはシュノーケルでなければできません。

もっと呼吸がしやすくて視界が広い製品があったらいいのにと常々思っていたら、同じことを考えている人はいるようでついに登場しました!

SV2 シュノーケル

SV2』というフルフェイスタイプのシュノーケリングマスクで、陸上に比べれば視界領域にやや制限こそあるものの従来の製品とは比べ物にならないほどの快適性を実現しています。

ただでさえ恐怖を感じやすい水中において、広い視界が確保できることがどれくらい安心につながるのかは想像に難くありませんね。

水面では口と鼻で自然呼吸に近い状態で空気を取り込むこともできる画期的なシュノーケルです。

呼吸がしやすく視界が広い

SV2 シュノーケル

SV2』の特徴は呼吸がしやすく一般的なシュノーケルより視界領域が20%広いことにあります。

フルフェイスになっていますがフィット感は抜群で、浸水しないばかりかユーザビリティの向上にもつながっています。

これまでのようにずっと口に咥えていなくていいので海水が口の中に入るようなこともありませんし、鼻に入ってあの「ツーン」を感じる事こともないでしょう。

SV2 シュノーケル

SV2』は空気の流れに重点をおいて開発されていますので、呼吸が最大化されるだけでなくより新鮮な空気を取り入れることができるでしょう。

いつものシュノーケルでは海水混じりの空気で口の中がいつも塩辛い思いをしていたと思いますが、本製品を使えば快適にフリーダイビングを楽しめます。

これまでより長い時間海に潜ることだってできるでしょう。

SV2 シュノーケル

2つのチャンバーと4つの呼吸バルブ

SV2』に搭載されている独自開発のFlowtechシステムは、空気をこれまででは考えられないほど自由に循環させることを可能にしました。

排気と吸気の通り道を分けることで最小限の抵抗を実現し、より多くの新鮮な空気を獲得することができるでしょう。

こうした空気の流れは呼気に含まれる水蒸気の排出にも役立っており、マスク内の曇りを防いで一日中クリアな視界を確保することができます。

SV2 シュノーケル

また口呼吸だけという制約がないのでダイバーのストレスを大幅に減少させることができます。

ただし当たり前のことですがボンベを背負っているわけではありませんので、間違って水中で呼吸をしてしまえば海水を侵入させることになります。

マスクの安心感で「ついうっかり」なんてことにならないよう十分に注意しましょう。

SV2 シュノーケル

もっと自由に、もっと快適に。

口と鼻で呼吸できるので、陸上と同じように自然呼吸に限りなく近い状態で水面を漂うことが出来ます。

耐久性のあるシリコンインサートのおかげで海水が侵入するようなこともなく、快適に一日中シュノーケリングすることができるでしょう。

SV2 シュノーケル

万が一浸水してしまっても『SV2』には排出機能が備わっており、頭を後ろに傾るとワンウェイチンバルブから海水を排出することが出来ます。

これまでのようにいちいちマスクを取る必要がなく着用したままでもずっと快適なマスク内環境を保つことができます。

GoProマウントがついて撮影が楽

SV2 シュノーケル

これまで水中映像を撮るためにヘッドバンドなどでカメラを固定していた人にとっては嬉しい機能です。

フルフェオスですのでバンドをすることができなくなる代わりに、顔の真横にボールジョイント調整可能なリムーバルカメラマウントが搭載されています。

視界とほぼ同程度の高さですので、自分が見たままの世界を映像に残すことができるはずです。

SV2』の価格は¥13,390となっており、2018年の7月から発送が開始されます。(価格は2018年5月27日現在のものです。)

サイズはS/M/Lの3サイズ展開となっており、カラーもお好みで選べる3色展開ですのでよりモチベーションの上がる色をチョイスするといいでしょう。

海開きには間に合いそうにありませんが、今年の夏は『SV2』と共にに快適なフリーダイビングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

参照元: rakunew

ソレハラ 匿名通知メール1
  1. KableCARD 多機能ケーブル1
  2. ピカッシュ UV除菌ライト1
  3. COLABO 経営者マッチング1
  4. XY4+ スマートファインダー1
  5. Spivo360 自撮り棒1
  6. DAP 比較01
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!