アウトドア

家族で楽しめる!フォーム材でできたウォーターガン『Super Soaker』

Super Soaker 水鉄砲1

今年も暑い日が続いていますが、ということは当然残暑も厳しそうということでまだまだ水鉄砲が活躍してくれそうです。
さまざまな水鉄砲が販売されていますしどの家にも一個はあると思いますが、飛距離とパワーが欲しいならシンプルな構造のシリンジ式でしょう。

そこで今注目を集めているのがフォーム材でできた『Super Soaker』という水鉄砲で、見た目の可愛さとは裏腹に最大9mも水を飛ばせる性能を備えています。
また素材のおかげで水にプカプカ浮きますので、普通の水鉄砲のようにずっと持っていなくても見失うことはありません。

シリンジ式なので押し出す力が強ければ強いほど水圧がアップ、見た目で油断させて強烈な一発をお見舞いしてやりましょう。

Super Soaker 水鉄砲2

軽量で柔らかい安全設計

シンプルなデザインとポップなカラーリングが夏らしい『Super Soaker』は、メイン素材にフォーム材を使用しているので柔らかく軽いのが特徴です。

水を押し出す構造のシリンジ式なので、メリットとしては水圧や飛距離も自由自在に調整することが可能です。
逆にデメリットは一度に入れられる水の量が圧倒的に少ないことで、撃つ度に水を入れる必要があるので水鉄砲合戦をやる場合などでは不利かもしれません。

本体の長さは収縮時16cm展開時22.3cmとかなりコンパクト、直径も約3.8cmしかありませんので小さなお子さまでも使うことができそうです。
フォーム材なので万が一ぶつかっても痛くありませんし、水に浮くので大混雑のプールなどで無い限り見失うこともありません。

Super Soaker 水鉄砲3

6本セットなので超お得!

なんと『Super Soaker』は最初からお得な6本セットなので大家族でも大丈夫。
友人同士でもみんなで楽しむことができるので、バケツを人数分用意してフェアに水鉄砲合戦をやってみてはいかがでしょう?

全員で白いTシャツを着てさらに水を着色すると大人気ゲームソフトの世界観を体感できるので面白さが数倍アップ。
ゲーム好きでなくとも楽しめますので、2対2対2の3陣営くらいでプレイするとカラフルで盛り上がるかもしれません。

Super Soaker 水鉄砲4

今シリンジ式の水鉄砲がアツい

DIYブームというのもあって市販されている水鉄砲を使うのではなくホームセンターで材料を買ってきて自作する人が急増しています。

これはなぜかと言うと、引き金式やポンプアクション式のものというのは壊れやすく、性能も個体差が大きいのでフェアではないと考える人が多いからだとか。
たしかに100円ショップで売ってるのと数千円するのとでは性能が同じであっては色々な意味で困りますよね。

そこでホームセンターに売ってる塩ビ管などを利用して大量に自作すれば、たとえチーム戦でも全員同じ攻撃力でフェアに水鉄砲合戦ができるということです。
日本には元々竹を加工した水鉄砲ありますので、私達日本人には銃タイプよりもやはりシリンジ式がしっくりくるのかもしれません。

Super Soaker 水鉄砲6

子供がいる家庭で大活躍

夏も半分が過ぎ残すところわずかですが、ただ暑い暑いと唸るのではなくせっかくなら思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか。
夏は毎年やってきますが人生は楽しんだ者勝ちなので、同じ時間を過ごすのであれば楽しむ努力をした方が自分にとっても周囲の人にとってもよほど有意義だと思います。

Super Soaker』の価格は6本セット¥4,190、1本あたり約¥700とリーズナブルなのでガンガン使い倒しましょう!

海外製品のため発送までに一ヶ月かかるのがネックですが、今年は間に合わなくても来年使えますのでお子さまがいる家庭やバーベキュー好きな人などは要チェックです。

※ 価格は2018年8月2日現在のものです。

Super Soaker 水鉄砲7
参照元: rakunew

ジムバック 通勤バック
  1. スニーカー 国産 スピングルムーブ パナレーサー
  2. HERO トップ画像
  3. OSCILL フィジェットツール
  4. メディシンボールを持った女性
  5. ORVIBO ホームセキュリティ
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!