アウトドア

スマホ不要!ビデオカメラ内蔵のダイビングゴーグル『LETS-DIVE』

LETS-DIVE ダイビングゴーグル

同じ地球上にありながら、私達が暮らす陸上とは全く異なるもう一つの世界「海」。

水族館で見るのとはぜんぜん違う魚たちの生き生きとした姿や荒々しくゴツゴツとしたサンゴ礁、そして波に揺れる海藻などその美しさは一言ではとても言い表せません。

そんな海中の美しさを記録に残そうとスマホやカメラを防水ケースに入れて持って行く人がいますが、中にはうっかり落としてしまう人や気付いたら無かったなんて人もいるようです。

LETS-DIVE ダイビングゴーグル2

LETS-DIVE』ならゴーグルのフレームにカメラを内蔵しているので、大切なスマホやカメラを視界の悪い水中で操作しなくても見たままの光景を映像に残すことが可能です!

最大で連続2時間の撮影が可能ですので、ゆっくりダイビングしたとしてもその一部始終を記録することができるでしょう。

LETS-DIVE ダイビングゴーグル4

スマートダイビングマスク

これまでにもアクションカメラマウントを搭載したダイビングマスクはいくつもありましたが、実はありそうでなかったのがカメラ内蔵型のモデル

このカメラの最大のメリットは水中でのハンズフリー撮影が可能なこと、それからカメラがマウントごと無くなってしまうなんていう最悪の事態を回避できることです。

LETS-DIVE ダイビングゴーグル

内蔵カメラは83mmのセンサー2.0ミクロンピクセルサイズで低照度でもハイクオリティな映像の撮影が可能。

使用は他の機材との兼ね合いもあってスイミングやフリーダイビングのみでの使用となりますが、美しい海中世界を見たままの情景で記録に残すことができます。

視界の広さを確保

一般的なゴーグルだと視界が狭くて圧迫感を感じてしまうという人が多いですが、『LETS-DIVE』ならクリアでワイドな視界を確保できます!

最近ではゴーグルではなくすっぽり顔を覆ってしまうシュノーケルマスクが人気の中、あえてゴーグルデザインにすることで自由度の高い設計に。
特別なレンズテクノロジーを組み合わせていますので、直接海を見るよりもすべての色をより鮮やかに見ることができるでしょう。

完全ワイヤレスなので通常のゴーグルと同じように使用できますが、撮影のためにきちんと充電しておくことだけは忘れずに。

LETS-DIVE 海 水中

撮影した映像はスマホに自動転送

ワイヤレス技術の進歩でスマホは安全な防水ケースに入れてしっかりとホールドしておくだけでOK!
LETS-DIVE』で撮影した美しい映像は自動でスマホに転送されるので、後は陸に上がってからゆっくりとチェック・編集すれば美しい記録が簡単に残せます。

お気に入りの編集アプリを使えばパソコンでの面倒な編集は必要ありませんし、機械が苦手な女性でも直感的にトリミングやエフェクトの追加を楽しむことができるはずです。

LETS-DIVE スマホ

珍しい魚やウミガメに出会うことができたなら、そのシーンだけカットしてすぐさまSNSにシェアしてみましょう!

きっとこれまでとは比較にならないほどのいいね!」を集められますよ。

LETS-DIVE イルカ 海

リーズナブルな価格で使いやすい

こういった特殊なゴーグルの場合、気になるのはやはりその価格ですが『LETS-DIVE』は¥16,090ととてもリーズナブル。
水没したスマホの修理費用や新しいアクションカメラを購入するよりも少ない出費で済みますので、水中での撮影を思いっきり楽しみたいなら悪いことは言わないので『LETS-DIVE』を使用しましょう。

ただ一つスキューバダイビングで使用できないのが心残りですが、フリーダイビングにはまた違った魅力がありますのでこれをキッカケにグッとハマるかもしれませんよ?

素敵な思い出の記録は高性能なアイテムと共に、あなたのアクティビティライフをもっと楽しいものにしていきましょう!

※ 価格は2018年9月5日現在のものです。
LETS-DIVE ウミガメ 海
参照元: rakunew

GEKKO BOARD トップ画像
  1. 金箔チタン二重タンブラー トップ画像
  2. パズル,玩具,おもちゃ
  3. 副業,複業,転職
  4. ビジネスバッグ,ノマドワーカー,副業
  5. フードトラック,ランチ,出店
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!