アウトドア

保温保冷もバッチリ!電気やガス不要で調理ができる圧力鍋『SUR’POT』

SUR'POT 圧力鍋 ごはん

どんなに暑くても自然の中で飲むビールは最高ということでこの時期が一番楽しいキャンプですが、できればずっと座ってビール飲んでたいというのが本音ではないでしょうか?
しかし何かとすることが多いのでゆっくりできる時間は食後だけ、テントの設営から調理まで最初はパタパタと動かなければなりませんね。

ではそんな忙しい準備時間から調理の手間をごっそり省くことができてらどうでしょうか?

SUR'POT 圧力鍋 料理

SUR’POT』は電気や火を使わずに調理できてしまう圧力鍋で、食材とお水を入れてあとは放っておくだけの簡単設計。
ご飯だって炊けてしまうので、調理器具はお肉を焼いたりするための小さなグリルがあればそれで十分足りてしまいます。

準備や調理にかかる時間を短縮できて荷物も減らせるこのすごいお鍋を今回はご紹介します。

発熱剤で簡単調理

SUR’POT』は火や電気を使わないのでいつでもどこでも美味しい料理が作れてしまうまるで魔法のような調理器具です。
そうは言っても調理するにはやはり熱が必要ですので、このお鍋では主に発熱剤を使用します。

特許出願中の独自技術を取り入れたW圧力構造で発熱剤の熱をムダなく利用、食材にスピーディ且つしっかり熱が届くのでふっくらジューシーに仕上がります。

お米を炊けばふっくらもちもち、カレーを作ればとろとろホクホク、蒸しパンケーキだってふわっふわにできあがるのに使うのは発熱剤だけ。

SUR'POT 圧力鍋 ごはん カレー

しかも発熱剤は使い終わった後すぐに冷たくなるのではなく徐々に冷めていくので保温効果まで期待できます。
現地で食材を入れるのすら面倒という人は発熱剤の代わりに保冷剤と食材を入れて出かけましょう。

現地では保冷剤と発熱剤を入れ替えてから水を入れるだけ、あとは放っておくだけなのでその間にテントを組み立てたりグリルの準備をしたりすればあとはもうゆっくり焼いて飲んでを楽しむことができます。

注目を集める”火や電気を使わない熱源”

「ところで発熱剤って何?」って人もいると思いますので先に説明しておきますが、駅弁などの底に入っていて糸を引きぬくと蒸気がモクモク出てきて加熱してくれるやつありますよね?
生石灰が水と混ざった時の化学反応によって熱を起こすわけですが、発熱剤はホームセンターなどで簡単に手に入れることができます。

水と混ぜない限り発熱することはありませんが、携帯する際には取扱に十分注意するようにしましょう。
ちょっと前までは業務用などの大袋でしか販売されていませんでしたが、自然災害などによる防災意識の高まりから火や電気を使わない熱源として注目を集めています。

専用の温め袋がセットになったものも販売されており、レトルト食品などをパウチのまま温めたり缶詰をまるまる温めることができるので万が一に備えて防災バッグに入れておくと有事の際には重宝するはずです。

SUR'POT 圧力鍋 カレーライス

使い方

本体はフタと内鍋、それから外鍋の3つで構成されており、使い方はとても簡単な3ステップです。

  1. まずは内鍋に食材を入れて、外鍋には発熱剤を入れます。
  2. 次にお鍋を組み立てて、給水口から必要量のお水を注入後フタを閉めます。
  3. だいたい20分が経過したらお鍋を減圧、あとはフタを開けて出来上がり。

本当に簡単でしょう?

これだけで簡単に美味しいご飯が炊けますし、2個3個あれば同時進行でカレーやおかずだって調理することができてしまいます。
専用のレシピがついてくるので、そのまま作ってもよしアレンジしても良しといろいろな料理にチャレンジしてみましょう!

SUR'POT 圧力鍋 アウトドア

料理をもっと楽しく

緊急時にも暖かい食事を調理できる『SUR’POT』はオレンジ・グリーン・ワイン・ブラックの4色展開となっています。

1個の価格は¥17,100~となっていますが、お得な2個セット¥32,200~を購入すると専用収納ケースがついてくるので保管や携帯に便利です。
2個あればできる料理の幅がグッと広がるので、アウトドアに出かける機会が多いのあれば最初から2個セットの購入をおすすめします。

SUR'POT 圧力鍋 料理の下準備
参照元: Makuake

アプリ,デート,ディナー
  1. 時計 時差 タイムゾーン
  2. カードゲーム
  3. CoolSolo トップ画像
  4. 時計,レトロ,ヴィンテージ
  5. FPS,TPS,アプリ
  6. パンフォーユー 美味しい冷凍パン
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!