乗り物

車の小傷が消える?!傷や汚れを除去するスマートタオル『KADDAK』

KADDAK トップ画像

若者の車離れが進んでいるなんて言われていますが、一歩地方へ出ればそこはまだまだ車社会。
車がなければ仕事がない(通勤できない)なんていうとんでもない状況の地域も少なくありません。

車に乗るようになると気になるのがこすってしまったり飛び石が飛んできて出来てしまうボディの傷です。
不注意でぶつけた時などは仕方ありませんが、車に乗るときや降りるときなど傷を見る度に落ち込んでしまいますよね。
KADDAK 傷や汚れ

すぐにでも修理に出したいけれど業者にお願いして塗装してもらうと何万円もかかってしまうのでなかなか思いきれないという人もいるでしょう。
安く仕上げたい人の為にスプレーやタッチペンキットが市販されていますが、自分でやって変になったらどうしようと考える人も多いはず。

そこでおすすめなのが『KADDAK』というスマートタオルで、優しく吹き上げるだけで傷や汚れがみるみるなくなっていきます。
これなら誰がやっても失敗することはありませんし、大切な車をいつでもピカピカにしておくことができるでしょう。

KADDAK 製品イメージ

カラーを選ばず使えるスマートタオル

KADDAK』はナノ技術を活用したスマートタオルで、傷や汚れの除去から光沢処理までこれ1枚でノンストップ仕上げが可能です。
このスマートタオルには研磨剤や潤滑剤、光沢剤にミネラル成分が含まれており、優しく拭き上げるだけで傷だらけの車が嘘の様にピカピカに仕上がります。

KADDAK 使用イメージ

さすがに地肌までいってしまっているような深い塗装面の傷は消せませんが、ある程度の深さまでなら『KADDAK』を試してみる価値はあります。
自分でタッチペンをするよりも圧倒的にキレイな仕上がりが期待できますので、気になる傷があるならまずは使ってみるといいでしょう。

KADDAK ビフォーアフター

本当に傷が取れるの?

そんな都合のいい商品があるのか、誇大広告じゃないのかと疑う人もきっといるでしょう。
業者に頼めば小さなキズですら結構なお金がかかりますのでそう思ってしまう気持ちもよくわかりますが、まずはこの動画をご覧ください。

実際に『KADDAK』を使用して傷や汚れを取っている動画ですが、拭きはじめから傷が消えるまでをノーカットで使用しています。
しかも一つではなくいくつもの例をつなぎ合わせて編集していますので、その実力が確かなものであるということが伝わるはずです。

それでもまだ信じられない、実際にこの目で見るまで信じられないという人は一番リーズナブルな『KADDAK』1枚プランを支援しましょう。
到着までにはしばらく時間がかかりますが、きっと後悔することはないでしょう。

KADDAK ミラーの傷も消せる

繰り返し使えて経済的

KADDAK』の凄いところは繰り返し使用できることで、一回使ったらそれで終わりという使い捨て商品ではありません。
ただし研磨剤や潤滑剤などが含まれていますので、保存するときはもともと入っていた専用のパッケージに入れて保管しましょう。

女性ドライバーでも簡単に使用できて、どんな不器用な人であっても失敗することはありません。
洗車で車を拭きあげるのと同じように軽くゴシゴシするだけであなたの愛車は輝きを取り戻します。

KADDAK 傷の上を擦るだけ!

バイクにもおすすめ

KADDAK』は車だけでなくバイクのタンクにもおすすめです。
ネイキッドやスポーツタイプは前傾姿勢で乗ることも多いので、ジャケットのファスナーなどでタンクのシート側がどうしても傷つきがち。

しかし『KADDAK』があればそんな小傷はあっという間にピカピカに、いつでもピカピカの愛車にまたがることができるでしょう。


これだけ使えるのに『KADDAK』は1枚¥1,175からとリーズナブルで、10枚セットなら¥10,900とさらにお得です。

2枚セット5枚セットのプランもありますので、所有台数や傷の多さに応じて支援プランを選んでみてはいかがでしょうか。

KADDAK 車管理の新世界

参照元:Makuake

DRILL DRIPPER
  1. nemomi
  2. 未来ショッピング
  3. 毛玉クリーナー 比較
  4. FIPILOCK トップ画像
  5. ゲーミングチェア 比較 トップ画像
  6. Startup Times
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!