乗り物

チェーンがない?!日本企業が作るメンテナンスフリー自転車『Rich』

Rich

おしゃれな自転車って、私達の人生をちょっとだけ豊かにすると思いませんか?
ビンテージライクな自転車やビーチクルーザーがまさにそれです。

日常使用では少し不便な所もあるけれど、「楽しく自転車に乗りたい」という人には最適な自転車と言えるでしょう。

おしゃれな自転車

しかし自転車に乗っていると避けて通れないのが、パンク修理やチェーン交換といったメンテナンスです。
自分でできる人ならいいですが、毎回お店に頼むとなるとなかなかの出費になりますよね。

「自転車は好きだけど、メンテナンスさえなければどんなにいいか…。」
と思っている人もたくさんいるはずですが、そんな中ついにメンテナンスフリーの自転車ができました。

日本の企業が本気で作った『Rich』が、クラウドファンディングサイトMakuakeに満を持して登場です。

Rich

安全と向き合い完成した自転車

Rich』は株式会社アラミスという企業が、様々な安全面の課題ととことん向き合って開発したメンテナンスフリー自転車です。
メインフレームを錆びにくいアルミ製に、最もトラブルの多いタイヤをノーパンクタイヤに、そして小まめな注油が必要なチェーンをシャフトドライブにしました。

Rich詳細

街乗りに最適なギヤ比に調整しているだけでなく、制動力を高めるため前後ドラムブレーキを採用。
ホイールはマグネシウム製で軽くて丈夫、それでいてシャープでオシャレなデザインに仕上がっています。

マグネシウムホイール

見た目が特徴的な自社開発のファッションサドルは、コンパクトな見た目からは想像もできない快適な乗り心地を実現。
従来のサドルと比較してスカートでも乗りやすく、自転車に長時間乗っていても疲れにくい設計となっています。

ファッションサドル

メンテナンスフリー≠点検不要

ここで注意しなければならないのが、メンテナンスフリーだからといってずっと何もしなくていいというわけではありません。
ネジの緩みチェックしたり、ブレーキの利き具合のチェックや微調整といった日常点検は必要になります。

一般社団法人⾃転⾞協会の調査(平成29年)によれば、自転車の故障の主な原因は”所有者のメンテナンス不足“によるものでなんと約7割にものぼります。

ボロボロの自転車

それなのに2人に1人は「ほとんど/全くメンテナンスしない」と回答しており、これまで事故やトラブルが多発していないのが不思議なくらいの現状です。
Rich』はメンテナンスフリー設計なので時間がない人やメンテナンスが面倒な人にはピッタリですが、最低でも月に一回以上は各所を点検するようにしましょう。

メンテナンスフリー自転車2

自転車なのに片持ちなんてかっこよすぎる

一般的な自転車はホイールを両側からフレームで挟んでシャフトを通していますが、『Rich』はなんと片軸受け設計でとてもスマートなデザインです。
バイクではイタリアのDUCATIなんかが片持ちで有名ですね。

片軸受け

見慣れないとなんだか耐久性に不安を感じてしまいますが、片持ちだからこそより安全に配慮していますので余裕しゃくしゃくで乗りましょう。
もちろん走行中に脱輪するなんて事もありませんし、ブレーキが効かなくなるなんて事もありませんので安心してください。

通勤・通学におすすめ!

急な坂道や悪路が続いているような道には不向きですが、平坦で舗装された路面が続いているのであれば通勤通学用としてもおすすめです。
「ビーチクルーザーが好きだけど、パンクやチェーン交換などのメンテナンスがいやだ」という人にも『Rich』がもってこいです。

Rich2

本体価格は定価¥59,400(税込)とやや高めですが、今ならMakuake限定の¥49,200(税込・送料込)で入手することができます。
カラーは白・赤・黒の3色から好みやスタイルに合わせて選べるので、この機会にお気に入りの自転車をゲットしてみてはいかがでしょうか。

カラーバリエーション1

カラーバリエーション2


参照元:Makuake


City Commu おりたたみ自転車 20インチ

関連商品|City Commu おりたたみ自転車 20インチ / ¥14,980

※掲載価格は2018年12月25日時点のものです。

スマートウォッチ
  1. Grain
  2. Screwdriver
  3. Neotokyo
  4. GravaStar
  5. mover
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!