AV機器

魅せたいならコレ!トラの顔デザイン採用TWSイヤホン『Tiger&Rose』

Tiger&Rose

完全ワイヤレスイヤホンってどれもこれも似たようなデザインで、音質はいいのにパッとしない物が多いですよね。
イヤホン本体のサイズが小さいので仕方ないことではありますが、せっかくならアクセサリー感覚で着けられるものがあってもいいと思いませんか?

そこで今回は、トラの顔をモチーフにしたド派手なTWSイヤホン『Tiger&Rose』をピックアップ。
音質にこだわるのはもちろんですが、ここまでデザインにこだわったイヤホンがこれまでにあったでしょうか。

音楽を聞いている自分もそれを見ている他人も楽しめる、そんなユニークなプロダクトが『Tiger&Rose』です。

トラ顔モチーフのTWSイヤホン

Tiger&Rose』は従来のシンプルなイヤホンに飽きてしまった方のための、トラ顔がモチーフになったパワフルな本格派完全ワイヤレスイヤホンです。
目の部分がブルーに鋭く光り、野生と気高さを彷彿とさせるスタイリッシュで現代的なデザインに仕上がっています。

Tiger&Rose

グラフェンスピーカー搭載Bluetooth5.0に対応、快適で安定感のあるフィット感と性能自体は最新型そのもの。
ハイクオリティなサウンドとユニークなデザインの組み合わせは、多くの方が待ち望んだ形と言えるのではないでしょうか。

こう見えてグラフェンスピーカー採用

Tiger&Rose』がこだわっているのはデザインだけではありません。高音質こそイヤホンが求めるものです。
直径10mmのドライバーグラフェンスピーカーを内蔵することで、ほぼ全周波数帯域においてフラットに再生できる性能を実現しました。

グラフェンドライバー搭載

話題の新素材であるグラフェン膜には、デバイス駆動エネルギーを高効率で音に変換できるという特徴があります。
大口径グラフェンドライバーだから成立する超高感度+超低インピーダンスで、かつてないほどダイナミックなサウンドを楽しむことができるでしょう。

“眉間”にタッチセンサー搭載

尖った見た目とは裏腹にユーザーフレンドリーな機能にウェイトを置いて開発された『Tiger&Rose』は、モチーフとなるトラ顔の眉間タッチセンサーを内蔵。
シングルタップで再生/ポーズ、ダブルタップで曲送り/曲戻しが可能です。なんだか猫を撫でるような仕草で愛らしいですね。

トラの眉間にタッチセンサー内蔵

また、こんなにゴツい見た目でも重さは片側5.5gと超軽量で、充電ケースに入れても60gほどしかありません。
もちろんマイク内蔵で通話だけでなくスマートアシスタントにも対応。一度の充電で最大4~5時間ほど使用でき、ケースとの併用で最大20時間連続再生が可能です。

極めつけは、邪魔だけど“スポーツ向け”!

高音質・オシャレ・長時間再生が可能ときたら、あと求めるのは防水性です。
防水等級など詳しいスペックはわかりませんでしたが、雨や汗に濡れても使えるということなので、IPX5以上の防水性は備えているのではないかと予想れます。

Tiger&Rose

なにせこう見えて“スポーツ向けの人間工学デザインが採用されているとのことですので、つけ心地やフィット感はかなり快適な仕上がりなのではないでしょうか。
普段使いからジムでのワークアウトまでオールマイティーに使える『Tiger&Rose』は、今なら充電パッドもセットになって10,300円(税込)から入手できます。

プロジェクトは4月28日まで公開中、リターンの発送は6月末頃を予定しているとのことです。

参照元:makuake.com

耳栓だってオシャレがいい!独自構造で耳を保護するイヤープラグ『Loop』


Anker Soundcore Liberty Neo

関連製品│Anker Soundcore Liberty Neo ¥4,999

※掲載価格は2020年4月20日時点のものです。

合わせて読みたい記事

  1. Tiger&Rose 【レビュー#101】ド派手な完全ワイヤレスイヤホン『Tiger&…
Tetrapod Speaker
  1. Mahaton除菌ボトル
  2. Metastand
  3. FeiyuPocket
  4. Fillit Pocket
  5. MuscleEnergy
  6. 家・GYM
PAGE TOP