PC・スマートフォン

ありそうでなかった新形状!便利なスタンド機能付きT字型充電ケーブル

T字型充電ケーブル

スマートフォンで動画コンテンツやゲームを楽しんでいると、時間とバッテリーをあっという間に消費してしまいます。
しかし、バッテリーは時間と違って充電することが可能ですので、スマートフォンを長時間操作するときにはあらかじめ充電ケーブルをつないでおくケースも少なくないはず。

充電ケーブル

最近ではコネクタがL字になっているものも登場しており、スマホゲームにハマっているユーザーからは「邪魔にならない」ということで人気を獲得しています。
ただ、このL字形状は動画コンテンツをメインで楽しみたいユーザーからはやや不評で、配線の取り回し方によっては手帳型ケースのスタンド機能が使えないというデメリットがあります。

そこで今回は、ゲームがメインの方も動画視聴がメインの方も両方満足できる、新形状のT字型コネクタを搭載した充電ケーブルをご紹介します。

T字型充電ケーブル

ありそうでなかった新形状

新形状のT字型コネクタを採用した充電ケーブルは、ケーブルだけでスマートフォンを立てかけられる機能を搭載したありそうでなかったアイテムです。
コンパクトで携帯性に優れ、外出先でも自宅の中でも充電しながら快適に動画コンテンツやゲームを楽しむことができます。

この充電ケーブルを使えば、動画を快適に見るために持ち歩いていたミニ三脚が不要。へたってしまった手帳型ケースのスタンド機能ともおさらば。
ゲームのプレイ中にケーブルが邪魔になることもありませんし、ケーブルの取り回しでイライラすることもなくなるでしょう。

快適にゲームプレイ

T字型のメリットはこんなにたくさん!

L字型ではなくT字型を使用するメリットは、スタンド機能が使えたりゲーム中に邪魔にならないということだけではありません。
通常のケーブルによくありがちな、度重なる抜き差しによる断線や破損を予防。そしてケーブルの取り回しに悩まされることもなくなります。

また、USB側もL字形状になっているので、モバイルバッテリーと接続したときに出っ張らずポケットやカバンに収納したときに邪魔にならないのもポイント。
ちなみにスタンド機能はマグネット式なのでラクラク開閉。使用しないときにうっかり開いてしまったり、グラつきが気になるといったこともありません。

スタンドはマグネット式

ケーブル自体の機能性も良好

意外と見落としがちですが、充電ケーブル選びで忘れてならないのがデータ転送に対応しているかどうかということ。
PCに接続しない方ならデータ転送に非対応でも全く問題ありませんが、音楽が動画コンテンツを頻繁に出し入れしている場合はデータ転送非対応のケーブルなど無用の長物。

「充電ケーブルはいくつあってもいい」と思うかもしれませんが、うっかりPCにつないでしまって使えないことに気付いたときのストレスたるやケーブルを引きちぎらんばかりです。

その点このT字形状の充電ケーブルなら、安心のデータ転送対応モデルであり、しかも対応電流は2.1Aと高速充電にも対応しています。
バッテリー消費の激しいゲームをプレイしているときほど、高速充電に対応していることのありがたみが身に染みるでしょう。

高品質

出荷は2019年5月頃を予定

ここまでご紹介してきて、一見完璧に見えるT字形状の充電ケーブルですが実は意外な落とし穴があります。
それは、コネクタの形状がiPhone用のLightningUSB Type-Cしか存在していないということです。

これはおそらく、T字型である以上表裏どちらでも使えないと逆に不便といった理由からで、Androidで主流のmicro USBに非対応というのは不満に感じる方が多いのではないでしょうか。

とはいってもそれ以外の方にとっては便利極まりない充電ケーブルですので、気になった方はプロジェクトを支援してみてはいかがでしょうか。
新形状T字型コネクタの充電ケーブルは定価¥2,180のところ、今なら20%OFFとなる¥1,740で入手することができます。

Lightning

Type-C

参照元:campfire

合わせて読みたい:


AOMAS マグネットケーブルL字型

関連商品|AOMAS マグネットケーブルL字型 ¥990

※掲載価格は2019年4月7日時点のものです。

激安アクションカメラおすすめ
  1. フィルター付きボトルおすすめ
  2. 水耕栽培キットおすすめ
  3. ソープディスペンサーおすすめ
  4. ポータブル加湿器おすすめ
  5. ウェブカメラおすすめ
  6. スマホコントローラーおすすめ
PAGE TOP