PC・スマートフォン

1本5役!ドイツ生まれのUSBケーブル「HIGH FIVE®」で充電を気軽に

highfive

スマートフォンやタブレット、PCに必要不可欠なケーブル。
最近では、従来のUSB Type-Aやmicro-USBからUSB Type-Cに切り替わりつつあります。

USBケーブル

また、iPhoneユーザーにとってはLightningケーブルが必要なため、人によっては何本ものケーブルを持ち歩いていることでしょう。
ケーブル過多になりつつある持ち物を、すっきりしたい人におすすめなのが今回ご紹介する『HIGH FIVE』。

1本で5種類のコネクターに対応可能な画期的ケーブルに、あなたは魅了されるでしょう。

世界初!キーリングにもなる5in1ケーブル

HIGH FIVE』は2つの部品で構成されており、両端にMicro-USBLightningUSB Type-Cのコネクターを備えたケーブル、USB Type-Aのアダプタがセットとなっています。
5種類のコネクターに対応しているので、すべてのデバイスと互換性がある充電ケーブルです。

highfive

ケーブルとアダプタを組み合わせるとキーリングに装着が可能なので、かばんに収納する手間がないのも特徴的。
2019グッドデザイン賞を受賞し、数々のグローバルメディアで紹介された大注目のプロダクトです。

Lightning・micro-USB兼用2in1コネクター

HIGH FIVE』の充電ケーブルの片側にはUSB Type-C、もう一方にはLightning・micro-USB兼用2in1コネクターが付属しています。

5in1デザイン

Lightning・micro-USB兼用コネクターは一見平型のケーブルですが、真っ直ぐ差し込むとmicro-USB一回ねじって差し込めばLightningケーブルとして対応が可能。
iPhoneとAndroidの両刀使い。またポケットWi-Fi勢にも嬉しいラインナップになっています。

5in1コネクターの仕組み

HIGH FIVE』付属のUSB Type-Aアダプタには、micro-USB・USB Type-Cの差し込み口が備わっています。
前述で紹介したLightning・micro-USB兼用2in1コネクターと組み合わせると、下記の使い方が可能です。

・入力:USB Type-A→出力:USB Type-C
・入力:USB Type-A→出力:Lightningケーブル
・入力:USB Type-A→出力:micro-USB
・入力:USB Type-C→出力:Lightningケーブル
・入力:USB Type-C→出力:micro-USB

このように、『HIGH FIVE』は5つの様式で対応可能なので、どんな場面でも柔軟に使い分けることができます。

使用イメージ

また、2.4Ahの高速充電が可能なので、急なバッテリー消費にも素早い対応が可能。
常にデバイスを最高のコンディションに仕上げてくれます。

いつでも持ち歩ける7cmの軽量サイズ

HIGH FIVE』はシリコンの断線しにくい形状で、ボディはメタル仕様になっているので、持ち運びに耐えながらスタイリッシュなデザイン性を叶えています。
また、サイズは7cmとコンパクトな軽量サイズ。ケーブルも4cmと絡みむことはまずありません。

手のひらサイズ

コネクターはマグネット仕様になっているので、アダプタ部分が無くなることもないでしょう。
普段のお出かけや少しでも荷物を減らしたい旅行先のお供に、『HIGH FIVE』を活用してみてください。

ベルリン拠点のデザイン会社と共同開発

HIGH FIVE』のデザインは、世界各国で国際的な賞の受賞歴があるベルリン拠点デザイン会社「Emami Design」と共同で開発されました。
世界に通用するデザイン会社の腕があって『HIGH FIVE』の汎用性と誰にでも親しまれる美しさが叶ったと言っても過言ではないでしょう。

キーホルダーにもなる

ケーブル部分のカラーバリエーションは、オレンジ・レッド・ピンク・ブルー・グリーン・ブラックの5種類。
気分やファッションに合わせて使い分けるのも良さそうですね。

HIGH FIVE』は、現在クラウドファンディングサイトCAMPFIRE(Machi-ya)で支援を受付中。
2019年6月8日まで募集しているので、この機会にぜひチェックしておきましょう。

highfive

参照元:camp-fire.jp

こちらもおすすめ:


USBマルチケーブル 3in1ケーブル

関連製品│USBマルチケーブル 3in1ケーブル ¥1,099

※掲載価格は2019年6月3日時点のものです。

激安アクションカメラおすすめ
  1. フィルター付きボトルおすすめ
  2. 水耕栽培キットおすすめ
  3. ソープディスペンサーおすすめ
  4. ポータブル加湿器おすすめ
  5. ウェブカメラおすすめ
  6. スマホコントローラーおすすめ
PAGE TOP