レビュー

【レビュー】ノマドワーカーに最適な『MOBICASE』が超カッコ良かった

MOBICASE

ノートPCを持ち歩くビジネスマンは多いですが、みなさんはどんなバッグを使っていますか?
保護性能がきちんとしていることはもちろんですが、せっかく持ち歩くのであればデザインもオシャレなものに越したことはありません。

そこでHacktsuでは『MOBICASE』という超機能的でスマートなPCバッグをご紹介したのですが、みなさんはもう↓の記事をご覧になりましたか?

ノマドワーカーに猛プッシュ!スタンド機能付きバッグ『MOBICASE』

実はこの『MOBICASE』が、クラウドファンディングサイトGreen Fundingで現在プロジェクト公開中です。
さらに今回は製品サンプルもお借りすることができたので、実物はどんな感じだったのかお馴染みの“写真たくさん”でご紹介していきます。

一般販売価格よりかなりお得に購入できるチャンスですので、オシャレで機能的なPCバッグを探している人はぜひ参考にしてみてくださいね。

多機能・スマートデザインのブリーフケース

MOBICASE』はPC作業による首の痛みや肩こり、姿勢悪化に悩むビジネスマン向けに開発された、特許出願中のスタンド機能を搭載したブリーフケースです。
本体にはノートPCだけでなくワイヤレスキーボードやACアダプタ、ステーショナリーなどを収納可能、もちろん外付けHDDも安全に持ち運べます。

MOBICASE

たとえデスクがない場所であっても『MOBICASE』があれば大丈夫。わずか20秒のセッティングであっというまにワークスペースに早変わり。
13インチまで収納できるモデル(8L)と15インチまで収納できるモデル(12L)をラインナップ。お使いのPCに最適なサイズをチョイスしましょう。

一般販売予定価格は¥29,800ですが、今なら30%の¥20,900から入手が可能。発送は2019年4月下旬を予定しているとのことです。

MOBICASE

MOBICASE』のサンプルが到着しました!

早速届いたサンプルを開封して、気になる中身をチェックしていきましょう。

開いたところ

いきなり開いたところですが、アウターシェルはかなりしっかりしていますし、内部のクッション性も申し分ありません。
収納が多いので見た目以上に多くのものを入れることができそうです。

PC収納部

こちらが肝心のノートPC収納部ですが、中央にサスペンダーの背中側みたいなバンドが備えられています。
背面にはタブレットやノートを収納できるポケットを搭載。限られたスペースを有効に活用するアイデアが見て取れます。

六角レンチ

手前の黒いフックパーツを固定しているネジは、付属の六角レンチで締めたり緩めたりします。
構造は思っていたより簡単なので、セッティングも↓こちらの動画を見ればすんなりできるでしょう。

ここで注意しなければならないのが、フックの高さはそこまで高くないので、筆者が愛用しているLenovo ThinkPad L520のような厚みがあるモデルは収納できません。
といっても厚みがあるモデルはそもそも携帯するように作られていないので、そこまで気にしなくてもいいでしょう。

MacBookをセット

サブで使用しているMacBook13インチをセットしてみました。
大きさには余裕がありますし、画面の位置がぐぐっと高くなるのでこれなら確かに首や背中への負担がグッと抑えられそうですね。

フックパーツ

シンプルですがしっかりとPCをキャッチしてくれるフックパーツ
ストラップのホールド力もなかなかのもので、使用中にズルズル下がっていくなんてこともなさそうです。

PCを閉じたところ

試しにPCを閉じてみました。
この状態でPCをとじる機会というのはおそらくないと思いますが、このままではフックパーツが当たってPCを完全に閉じれません。

必ずストラップを緩めてからPCを閉じるようにしましょう。(ひと手間ですが時間的にはほんの数秒しかかかりません。)

マウスとワイヤレスキーボード

デスクトップPCに使用しているワイヤレスキーボードとマウスのセットを試しに収納してみました。
どちらも割と厚みがあるデザインですが問題なく収まり、収納力の高さを見せつけられる結果に。

閉じた状態

もちろんこの状態でファスナーを締めても立体フォルムのおかげですんなりですし、ファスナーの滑りも良いのでストレスはありません。
使い心地がわかったので、次は『MOBICASE』の細かなディテールをチェックしていきます。

MOBICASE』を細かくチェック

まずは肝心のファスナーですが、きちんとブランドの刻印が施されているなど高級感抜群。
前述のとおり滑りはかなりいいですし、耐久性も問題なさそうです。

ファスナー

次に本体に2ヶ所使われているマグネットですが、こちらも比較的大きめのものがつかわれていました。

マグネット

わざわざレザーをベースに使用するなど『MOBICASE』は作りがとても良いです。

メタルプレート

ストラップの付け根はオリジナル刻印のメタルプレートで装飾されていてどこまでもスタイリッシュ。
こうした小さなところにプロダクトへのこだわりを発見することができます。

アウター素材

こちらもメタルプレートが取り付けられたアウターですが、撥水コーティングも施されているとのことで質感・機能性ともに最高です。

バンド

ショルダーストラップにはクッションがついていますが、いざ触ってみるとクッションと呼ぶにはあまりに固い素材
しかし実際に肩にかけてみて驚きました。

固さのおかげでベルトの食い込みがなく、むしろ安定感があって筆者が普段使っているカメラバッグのベルトより痛くありません。
バッグ本体だけでなくショルダーストラップにまでこだわっているとは、『MOBICASE』恐るべしです。

オシャレすぎて無駄に出かけたくなる!

ということで今回はスマートで機能的なブリーフケース『MOBICASE』をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
ちなみに『MOBICASE』の使用中を横から撮影するとこんな感じ↓です。

横からみたところ

高さ調節は好みに合わせられるので、椅子やデスクの高さに合わせるといいでしょう。

使用イメージ

360°どこから見てもオシャレな上に、これほどまで機能的なブリーフケースを筆者は他に知りません。
自宅にいながらできるようなちょっとしたことでも、PCをバッグに入れて出かけたくなるような、そんな魅力が『MOBICASE』にはあります。

身体への負担軽減以上に得られるものが多いバッグですので、PCを持ち運ぶ機会が多いならぜひお試しあれ。

参照元:greenfunding.jp

合わせて読みたい:

【製品レビュー】Apple製品にジャストなバックパック『LA-1313』が突き抜けてる件

振動スピーカーおすすめ
  1. サブスクリプションおすすめ
  2. Vissles-Mレビュー
  3. スタイラスペンおすすめ
  4. スキレットおすすめ
  5. 【レビュー#111】男の腕に『Valknut』!古代と現代が融合した機械式腕時計
  6. タンブラーおすすめ
PAGE TOP