レビュー

【レビュー#97】組み立て式ナイフ『B-2 DogTag』がカッコ良くてキャンプに行きたい

B-2 DogTag

アウトドアシーンで何かと重宝するナイフですが、刃物ゆえ取り扱いに気を使いますし、そもそも携帯性があまりよくありません。
そこでHacktsuではコンパクトで掲載性抜群、それでいて実用的なステルスナイフ『B-2 DogTag』をご紹介しました。

小さいだけじゃなく組み立て式だなんて、なかなかに画期的だと思いませんか?
今回はそんなかっこいいナイフ『B-2 DogTag』のサンプルを入手、キャンプツーリング大好きな筆者がサイズ感や切れ味をレビューします!

B-2ステルス爆撃機にインスパイアされたナイフ

B-2 DogTag』はアウトドア&サバイバルブランドBOMBER&COMPANYのニューモデルで、ナイフでは珍しい組み立て式の構造が採用されています。
一見するとゴツめのドッグタグですが、ロックを解除するとブレードを引き出せるようになり、クルッと反転させればナイフに早変わり。

B-2DogTag

ロック方法にはバタフライ式を採用、両側を押さない限りロックが解除されることはないので安心ですね。
ブレードを本体内部に収納できるので安全に持ち運びできますし、付属のボールチェーンを使えばペンダントにもなります。

B-2 Dog Tag

素材には440Cステンレス鋼が使われており、耐食性耐久性も問題なし。もちろん切れ味も抜群です。
アウトドア好きなら1つは持っておきたい『B-2 DogTag』。今なら1つ4,150円(税込)からGETできます。

これぞ男のツールって感じ!

手元に届いた『B-2 DogTag』は想像より一回り大きく、そして想像より全然カッコいい。

ディテール

▲ロゴが小さくてシンプルってところがまたナイス。

素材はステンレスということですが、マットブラックに塗装されているのでなかなか良い感じの風合いになっています。

バタフライ式ロック

▲この切り欠きのような部分がロック。

ここを指で押すとブレードを引き出すことができます。

背面

▲裏側は更にシンプル。

構造としてはステンレスの板を3枚重ねてネジ止めしている感じです。
直線的なデザインなので、男心にバシバシ来ますね。

サイズ感

▲普通のドッグタグより一回り大きめ。

これ以上小さくすると逆に使いにくいかも知れませんね。
手が大きい方なんかは、このサイズでもギリギリかもしれません。

ロック解除

▲ロック解除すると、微妙にブレードパーツが浮きます。

引き出した所

▲スルッと引き出しましょう。

ブレードを装着

▲クルッと回して再びロック。

ちなみにブレードをロックするときも、指で挟んでロックを解除する必要があります。
ブレード部分に装飾が入っていて、かなりカッコいいですよね。

ブレード

▲ブレードは両刃です。

背面

▲デザインは◎ですが、肝心の切れ味はどうなのでしょう?

ということで次は、いよいよ切れ味をチェックしていきます。

せっかくだからマスク作っちゃうよ

切れ味をチェックするといっても今はあいにく冬。気温が低いのでできれば暖かい部屋から出たくないですね。
家にいながら切れ味をチェックする、となるとできることは工作くらいしかありませんので、今回はせっかくだからマスクを作ってみました。

カッティングボードと『B-2 DogTag』

▲カッティングボードと『B-2 DogTag』。

型紙

▲切るものはこちら↑の型紙です。

ちなみにこの型紙は、無料型紙工房ことろさんからDLしたもので、プリントアウトして使う分には無料なので立体マスクを手作りしたい方におすすめです。

型紙をきっているところ

▲型紙を切っていきます。

バリバリのフリーハンドですが、本当にスーッと切れるのでちょっとびっくりしました。力もほとんどいりません。

切れ味

▲丸で囲んだエッジの部分が気持ちいいポイント。

切れ味が悪いとコーナー部分にシワが入ったり、刃に引っ張られてめくれたりすんですがそれが一切ありません。
まるで紙が切られたことに気づいていないようです。

カット終了

▲キレイにカットできました。

切り抜き終わった型紙

▲キレイに切り抜けています。

そうしたら『B-2 DogTag』の出番はここまで。この後は布用ハサミとミシンに道具を持ち替えて、切って縫ってを繰り返します。

完成したマスク

▲はい完成!

子ども達のマスクができました。それぞれの顔の大きさに合わせて作ってありますが、マスク用ゴムが手に入らなかったため、カラーコード(アクリル紐)を使ってジャストサイズで作ってあります。
ちなみに記事にはダブルガーゼを使用しました。かなり簡単なので、マスク不足でお悩みの方はぜひお試しあれ。

キーホルダーにもいいかもね

ということで今回は、アクセサリーにもなる『B-2 DogTag』をレビューしましたがいかがでしたでしょうか。
バイク乗りとしてはキーホルダーにして腰からぶら下げたいので、塗装強度がどれくらいなのか気になるところですね。

B-2 Dogtag

もし塗装が剥げたとしても、それはそれで味になるので別にいいのですが。
皆さまもオシャレで実用的な『B-2 DogTag』をお供に、工作やキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか。

参照元:makuake.com

価格:4620円 Amazonで見る

※掲載価格は2020年7月14日時点のものです。

【レビュー#60】直火式ポータブルコーヒーメーカー『nCamp』でオシャレに朝カフェ

スマートロック おすすめ
  1. モバイルバッテリーおすすめ
  2. ワイヤレススピーカーおすすめ
  3. コーヒーミルおすすめ
  4. LEDライトおすすめ
  5. THE pov
  6. スマホグリップのおすすめ
PAGE TOP