雑貨

この発想は斬新!オシャレに小物をかけられるマルチホルダー『AniBite』

AniBiteトップ画像

休日にショッピングを楽しみながらフラフラしていると、ついつい雑貨屋さんに入ってしまうという人いるのではないでしょうか。
価格は決して安いわけではないですが、見れば見るほど欲しくなってしまう不思議な魅力が雑貨にはありますよね。

ということで今回はクラウドファンディングで話題の雑貨『AniBite』をご紹介。
どんなアイテムなのかというと肉食動物の首から上をモチーフにしたワンタッチマルチクリップで、衣類から歯ブラシまでなんでも掛けておく事が可能です。

これまでにも雑貨屋さんでたくさんのフックやクリップを見てきましたが、ここまでデザインが秀逸なものにはそう出会えるものではありません。
見てヨシ使ってヨシのステキ雑貨ですので、自宅やオフィスで使用すれば毎日のちょっとした瞬間を楽しく演出してくれそうです。

AniBite 寝室での使用イメージ

ハンティングトロフィーのようなマルチクリップ

AniBite』は肉小動物の首から上をモチーフにしたハンティングトロフィーのようなマルチクリップです。
ワンタッチで開閉できる構造になっているのでとても使いやすく、あらゆるものを掛けられるのがこのクリップの特徴です。


イチオシは洗面所での歯ブラシクリップとして、または玄関などに設置して鍵をかけておくのもよさそうですね。
本体サイズは53×63mmとなっており意外と大きい印象を受けますが、重量は38gしかありませんので安心して壁に設置できるでしょう。

AniBite 意外と大きい

250gまでなら掛けてOK

AniBite』は裏面に貼られたアクリルフォルムテープで固定しますが、耐荷重量は最大250gとなっています。
ちなみにこのテープは付け替えられるように予備が付属するので、引っ越しや模様替えしたあとでも使い続けることができます。

250gってどれほどのものかといいますと、大きめのステーキ1枚分より重いのでかなり重量のあるものでも掛けておくことができるでしょう。
キャップや鍵などの小物はもちろんですが、ハンガーに掛けたTシャツなんかも掛けておくことができるかもしれません。

ただしあまり重たいものを書けると落下して破損することもありますので過信しないように気をつけましょう。

AniBite クリップ 

デスク周りやキッチンにも

アニマルモチーフながらシンプルなデザインに仕上がっているので、オフィスのデスク周りで使用しても問題なさそうです。
平らな場所であればどこでも大丈夫ですが、意外と出っ張っているので取り付ける際はそこだけ注意が必要です。

ちなみにテープをマグネットに変えればデスクだけでなくホワイトボードなどにも固定できそうです。
ただしこの場合は耐荷重量が大きく変わってきますので、くわえさせるのはペンなど比較的軽いものにしておきましょう。

またキッチンでの調理器具かけとしてもこのデザインはかなり優秀ではないでしょうか。
耐荷重量が250gなのでフライパンなどを掛けるのは難しいかもしれませんが、フライパン返しやしゃもじなどを掛けておくのに役立ちそうです。

AniBite キッチン周りにもおすすめ

ギフトとしてもおすすめ

AniBite』はオオカミ・クマ・ヒョウの3つがセットになっており、パッケージはそのまま何かのケースとしても使えるのでギフトとしてもオススメ。
特に家具やインテリアの配置が決まるまえの引越し祝いとして贈ると喜ばれるのではないでしょうか。

インテリアにある程度こだわりのある人ならば、このデザインを見てきっとあなたに感謝してくれるはずです。

AniBite 浴室や洗面所にも
AniBite』の本体価格は3種類1セットで¥2,720からとなっており、出荷は2019年1月までを予定しているとのこと。

「なにかオシャレなホルダーやフックないかな」なんて思ったときは『AniBite』を思い出してください。

参照元:Makuake

RDKHUB
  1. WRiSTウェアラブルスピーカー
  2. 備前玉
  3. ワイヤレスヘッドホンおすすめ
  4. カメラバッグおすすめ
  5. ポータブルスピーカー
  6. ウェアラブルスピーカーおすすめ
PAGE TOP