雑貨

“小物”こそこだわるべし!男前度を上げてくれる名刺入れ7選

名刺入れ 比較 トップ画像

ビジネスマンにとって必須アイテムの一つといえば名刺入れです。
最近では電子名刺を使用する企業も増えてきましたが、まだまだ主流はペーパータイプの名刺なのでここはぜひともこだわっておきたいところ。

名刺交換の一瞬しか登場しないアイテムではありますが、実は意外とチェックされていることは皆さまもご存知ですよね。

名刺交換
ということで今回は革小物販売員の経験をもつ筆者が、独断と偏見でオススメする名刺入れをピックアップしてご紹介します。

チラ見せでカッコいいアイテムはそもそも男前“ということで、名刺入れ選びに迷ったらぜひ参考にしてみてください。

名刺入れ1

名刺入れの選び方

営業などよほど多くの人に会う仕事でない限りそこまで出番がない名刺入れですが、”できる男“を目指すなら気を抜いてはいけません。
名刺入れを選ぶ上で大切なのは素材機能性にこだわること、これに尽きます。

ブランドも大切ですが、良質な素材と仕立て、そして何より使いやすい名刺入れを選ぶことのほうがよっぽど大切です。
不釣り合いなハイブランドのアイテムをココぞとばかりに見せつけるようでは”見せかけだけの男“の烙印を押されてしまうかもしれません。

男なら本当に良い物を大切に使うという”本物志向“でチョイスしましょう。

ビジネスマン

名刺入れにはお金をかけるべきである!

まだまだペーパータイプの名刺が主流ですから、名刺を交換する機会というのは今後もまず減ることはないでしょう。
極端な話ですが名刺というのは会社の顔であり、自分の分身でもあるわけですから適当な名刺入れを使っていても相手に良い印象を与えることはできません。

財布や腕時計にお金をかけるのもいいですが、自分の分身を入れる名刺入れにもしっかりお金をかけてきちんとしたものを選びましょう。
ちなみにひと目でブランドがわかるようなものではなく、できれば見た目がシンプルで良質なものの方が多くの人に好まれる傾向にあるようです。

ブランドロゴがどうしても入ってしまう場合には小さくワンポイントで収まっているものを選びましょう。

シンプルな名刺入れ

おすすめの名刺入れ:個性派

IL BISONTE / CARD CASE

IL BISONTE CARD CASE 名刺入れ

¥15,120

出典:IL BISONTE公式サイト

オリジナルレザーが魅力のIL BISONTEからはダブルフラップが特徴的な名刺入れをピックアップしました。
マチ付きで大容量ですし、名刺が取り出しやすいデザインもオススメする理由です。

同ブランドは女性ウケがとてもいいので、取引先や職場に女性が多い場合にもおすすめです。
ただし個性的なのであくまでさり気なく使用するようにしましょう。


GLENROYAL / BUSINESS CARD HOLDER

GLENROYAL BUSINESS CARD HOLDER 名刺入れ

¥15,100

品質にこだわるユーザー層から圧倒的な指示を得ているを使用したカードケース。
目立ちすぎないデザインながらホックパーツがアクセントとなっており、ほどよい高級感を演出してくれています。

マチが広めにつくられているので、最大約60枚の名刺を収納することが可能です。

おすすめの名刺入れ:男前派

Cypris / オイルシェルコードバン&シラサギレザー

Cypris オイルシェルコードバン&シラサギレザー 名刺入れ

¥18,360

仕立ての良さに定評があるCyprisからはシェルコードバンを贅沢に使用したカードケースをご紹介します。
内装デザインにもかなりこだわっており、ひと目で”上質“というのはわかります。

名刺を入れるメインポケット以外にも3ヶ所もポケットがあるので、ICカードや身分証などを一緒に入れておくといいでしょう。


GANZO / SHELL CORDOVAN2

GANZO SHELL CORDOVAN2 名刺入れ

¥41,040

出典:GANZO
言わずとしれた高級革ブランドのGANZOからは最高級ラインのSHELL CORDOVANシリーズをチョイス。
全国のビジネスパーソンから厚い支持を獲得しているだけあって、デザインは見事なまでにシンプルな仕上がりとなっています。

内装までホーウィン社のオイルシェルコードバンが贅沢に使用されていますので、上質を楽しみたいならこの名刺入れがオススメです。


YUHAKU / コードヴァン名刺入れ

YUHAKU コードヴァン名刺入れ

¥34,560

シンプルで上質なものを求めるならYUHAKUという選択はいかがでしょうか。
ジャパンブランドらしい繊細な仕上がりが魅力で、革そのものを楽しみたいビジネスマンから人気を集めています。

グラデーション染めのコードバンはさらに美しく、長く愛用できるのでギフトとして贈るのにもオススメです。


ETTINGER / BUSINESS CARD CASE

ETTINGER BUSINESS CARD CASE 名刺入れ

¥19,600

GLENROYALと並ぶイギリス革製品の御三家であり、唯一の王室御用達ブランドとして日本でも有名なETTINGER
洗練された色使いが特徴で、中でも人気なのがインナーにイエローを使用したツートンカラーの革小物です。

メインポケット以外にスリムなポケットが3ヶ所設けられているので、もらった名刺などをそれぞれ分けて入れておくことができます。


British Green / ダブルブライドルレザーカードケース

British Green ダブルブライドルレザーカードケース 名刺入れ

¥9,180

お金をかけたいけれどそこまで予算がない、でも上質なものが欲しいという人に最適なのがこのBritish Greenのカードケース。
インナーにも贅沢にブライドルレザーを使用していながら、なんと1万円以下で購入できるというのだから驚きです。

ツートンカラーが特徴的ですが、中でもバーガンディやブラックが洗練されたオシャレを楽しみたい人から人気のようです。
革小物にしては比較的雨や湿気にも強いので、新社会人になる親戚へのギフトに贈ってみてもいいでしょう。

革小物は同一ブランドで統一すべし!

販売員をやっているとバッグはルイヴィトンなのに財布はグッチみたいなチグハグな人をよく見かけます。
「嘘でしょ?」って思うかもしれませんが皆さんが思っているよりもかなりの割合で存在しています。

当然ながらかなりミーハーな印象を与えてしまいますので、スマートな印象を与えたいならお財布、コインケース、名刺入れなど一通りの革小物は同一ブランドで統一するのがオススメ。

IL BISONTE

ブランドを揃えるのが難しいという場合にはデザインがシンプルなもので統一するといいでしょう。
使用頻度やシーンに合わせてカラーで遊んでみるのも面白いかもしれません。

大人の男たるもの自分がどうありたいのかをしっかり思い浮かべて、”なりたい自分“に近づける革小物をチョイスすることが大切です。

※ 価格は全て2019年1月5日現在のものです。

合わせて読みたい記事

  1. 静電気除去ツール 【冬の必需品】バチッと不快な静電気除去ツール7選【おすすめ】
  2. クラウドファンディング 【2019年10月】今月のおすすめクラウドファンディング7選
  3. 9月クラウドファンディング 【2019年9月版】今月のおすすめクラウドファンディング7選
  4. ワイヤレスキーボード 【見た目が大事】どこにでも持ち運びたいカッコいいワイヤレスキーボ…
  5. スマートウォッチ 【今買うならコレ!】おすすめのスマートウォッチ7選【Hackts…
  6. 【2019年8月】今月のおすすめクラウドファンディング7選
  7. ジム用ガジェット 【ワークアウト】ジムに持っていきたいガジェット7選【あったら便利…
  8. クラウドファンディング 【2019年7月】今月のおすすめクラウドファンディング7選【ガジ…
静電気除去ツール
  1. MOFT X
  2. UiiSii
  3. fonebudW
  4. Mr.Charger
  5. LUMIR
  6. AGレンズ洗浄機
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!