雑貨

これぞ一石二鳥!フィジェットツールにBluetoothを搭載した『Masta Box』

Masta Box

私達の長い長い人生の中には、どうしようもなく手持ち無沙汰な瞬間や、何をやっても集中できない瞬間というのが度々訪れます。
そんな時に多くの人が、とりあえず席を立ってみたり、別のことをやってみたり、スマートフォンを操作したりして気を紛らわせることでしょう。

しかし、中にはフィジェットツールというアイテムを使って集中力を取り戻したり、手持ち無沙汰な時間を楽しみに変えてしまう人達がいます。

ハンドスピナー

そんな生粋のフィジェッター達が作り出した『Masta Box』は、よくあるキューブタイプのフィジェットツールにBluetooth機能を搭載して実用性をプラスしたプロダクトです。

もともとどこにでもフィジェットツールを持ち歩く人達からすれば、いつでもさっと使えるコントローラーになる一石二鳥のこのツール。
デスクに一つ置いてあったら、意外と役立つかもしれませんよ?

Bluetooth搭載のキューブ型フィジェット

Masta Box』は世界初の“使えるフィジェット”として、2018年6月に米クラウドファンディングサイトKickstarterでローンチされました。
ハンドスピナーが大流行したこともあってフィジェットツールの注目度は高く、ローンチ当初から数多くのメディアが取り上げたこともありプロジェクトは大成功しています。

そんな『Masta Box』が満を持して日本に上陸。エアマウスとして、ジョイスティックとして、レーザーポインター付きプレゼンターとして、そして手持ち無沙汰を解消するフィジェットとして使えます。

片手に収まるサイズで持ち運びも楽々。いつでもどこでも『Masta Box』さえあれば大丈夫。

Masta Box

Masta Box』の機能について

Masta Box』にはBluetoothコントローラーとしての機能と、フィジェットツールとしての機能が備わっています。
全部合わせれば11の機能を備えていますが、ここではBluetoothコントローラーとしての機能をご紹介していきます。

エアマウス

エアマウス

片手で持てて、親指で操作できるトラックボールを搭載。
左右のクリックボタンもあるので、デイリーユースも可能です。

ジョイスティック

ジョイスティック

PCでの音楽アプリや動画再生ソフトを簡単にコントロール。
スマートフォンに接続すれば、VRコンテンツだって思う存分楽しめます。

プレゼンター

プレゼンター

レーザーポインター搭載でプレゼンもスマートに対応。
もちろんPCに接続しているので、スライドを進めたり戻したりといった操作が可能です。

Micro SDスロット

Micro SDカードスロット

Bluetoothは関係ありませんが、ないよりは断然あった方がいいのでご紹介。
屋外でのデータ管理もこれでバッチリ、最大128GBまでのSDカードに対応しています。

持っててよかった『Masta Box

Bluetoothコントローラーとして、フィジェットトイとしてシーンを選ばず使用できる『Masta Box』。
通勤中も、仕事中も、自宅でのリラックスタイムもこれさえあれば充実した時間を過ごすことができるでしょう。

Masta Box』のカラーはブラックグレーの2色展開ですが、動画にはクリアケースも登場しているので今後の展開が気になる所です。
価格は1個¥3,870~となっており、ハンドストラップ充電用のMicro USBケーブルが付属します。

発送は2019年8月頃とまだまだ先ですが、高価なものではないので気になったらなら支援することをおすすめします。
一つ持っておくと話のネタにもなりますので、取引先との商談中など意外な所で役に立つかもしれませんよ?

Masta Box

参照元:camp-fire.jp

合わせて読みたい:

回すだけじゃない!色々な遊びで楽しめるボールペン『FidgetPen|Magnet|』


HAIYUE Fidget Cube

関連商品|HAIYUE Fidget Cube ¥500

※掲載価格は2019年3月29日時点のものです。

合わせて読みたい記事

  1. スマホ用Bluetoothリモコン01 VR視聴やセルフィーに!おすすめのスマホ用Bluetoothリモ…
apeman A85
  1. クラウドファンディング
  2. MOFT X
  3. 静電気除去ツール
  4. MOFT X
  5. UiiSii
  6. fonebudW
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!