スポーツ

筋トレ前の新習慣!吸って吐くだけでカフェイン摂取『Muscle Energy』

MuscleEnergy

突然ですが皆さんは、1日何杯のコーヒーを飲みますか?
ブラックでもミルクたっぷりでも飲み方は何でもいいですが、仕事前や最中の眠気覚ましとして愛飲している方は多いはず。

コーヒーを飲んでなぜ目が覚めるのか、すれはズバリ“カフェイン”が入っているからですよね。
ちなみにこのカフェインが、筋トレのパフォーマンスを高めてくれるエルゴジェニックエイドの代表的なサプリであることをご存知でしょうか?

トレーニーの間ではプレワークアウト・サプリとしてすっかりお馴染みの存在であり、コーヒーで手軽に摂取できるというところも魅力の一つ。
今回はそんなカフェインを、吸って吐くだけで摂取できる『Muscle Energy』と言うプロダクトをご紹介します。

初期投資が高くついてしまいますが、“かっこよく”カフェインを摂取したい方は必見です。

糖質やカロリーが気にならないカフェイン摂取専用グッズ

Muscle Energy』はカロリー・糖質ゼロカフェインだけを効率よく摂取できる、スティック型のトレーニングサポートグッズです。
使い方はとても簡単で、トレーニング1時間前に深呼吸するように吸って吐いてを繰り返すだけ。

MuscleEnergy

エナジードリンクを飲んでいるかのようなフレーバーで「もうちょっとだけ・・・」となりますが、カフェインの摂り過ぎは禁物。ぐっとこらえて10回程度吸引しましょう。
トレーニングにもっと集中して取り組みたい、あと1回を追い込みたいという方は、『Muscle Energy』をぜひお試しください。

全長10cm未満!ポケットにも入っちゃう

ジムに行くのに余計なものは持って行きたくないというのが多くのトレーニーの本音です。なぜなら、周りに「何をしに来てるの?」と思われたくないから。
Muscle Energy』はスウェットのポケットにもすっぽり入るコンパクト&スリム設計ですので、荷物にならず“これみよがし”でないのもポイント。

全長10cm未満のポケットサイズ

バッグに入れるなら小物ポケットやサイドポケットを利用しましょう。そうでないと、あまりの小ささに「どこいった・・・?」とバッグをひっくり返すは目になるかもしれません。
スーツのポケットに入れても目立たないので、就業中にこっそりカフェイン摂取なんてことも可能です。

1本で筋トレ30〜50回分!

筋トレ1回につき10回吸引しますが、1度に吸う量が人によって異なるため、1本で約30〜50回と使用回数に幅があります。
少ししか吸わないようにすれば筋トレ50回以上になりますし、1度にたくさん吸えば30回に満たないこともあるでしょう。

使い方

規定回数を吸い終わった『Muscle Energy』は、補充や洗浄など面倒なメンテナンスはせずにそのままゴミ箱へポイ。
使い捨てにすることでコストを抑え、いつの間にか使わなくなるといったよくある事態を予防するのに効果的です。

実は経済的な『Muscle Energy

現在『Muscle Energy』は、1本1,386円(税込)から入手できます。
前述の通り初期投資こそ必要になりますが、30~50回使える事を考えると1杯100円のコーヒーを毎回飲むより断然経済的。

コーヒーやエナジードリンクとの比較

エナジードリンクと比較する約5分の1以下のコストでカフェインを摂取することができ、しかもカフェイン以外の余分なものは一切摂らなくて済むなんて、トレーニーにとっては本当に理想的なアイテムといえるでしょう。
Muscle Energy』が入手できるプロジェクトは5月29日まで公開中、リターンの発送は7月末までを予定しているとのことです。

参照元:makuake.com

気持ちいいから続けられる!ほぐして伸ばして鍛える整体クッション『Y』


マイプロテイン カフェインプロ 200mg 200錠

関連製品│マイプロテイン カフェインプロ 200mg 200錠 ¥1,923

※掲載価格は2020年5月29日時点のものです。

タンブラーおすすめ
  1. ポータブルSSDのおすすめ
  2. 低温調理器おすすめ
  3. PG ONE
  4. PG20
PAGE TOP